アフターケアが大切

素人女性とエッチしたい方への無料レポート

無料お持ち帰りレポート

アフターケアが大切

デリヘル嬢の給料というのは、基本的には完全に歩合制です。まれに、超人気嬢であれば、最低保障がある場合もあるのですが、やはり風俗の掟として、ノーワークノーペイが基本になります。つまり、働かざる者食うべからず、ということです。この一点を見ただけでも、やはり厳しい業界なのだということがわかります。

 

 

 

彼女たちの待機時間というのは実はかなり長いのです。そして、その膨大な待機時間に、「お時給」は発生しません。ですから、意識の高い風俗嬢であれば、いかに自分が指名をもらい、リピーターになってもらうか、ということを必死になって考えます。

 

私のお勧めは新宿 デリヘル

 

リピーターをつけるためにしなければならないことは、客にまたこの子を指名しよう、と思わせることです。そのために、嬢たちは「アフター」つまりプレイ後のケアを重要視します。男性はプレイの後、つまり精液を放出してしまった後、いわゆる「賢者タイム」という状態になります。エロさはゼロになり、虚脱感に包まれます。ですから、人気のある嬢は、デリヘルで射精させた後、最大限に気を使います。

 

 

 

たとえば寄り添って恋人同士のような会話をしたり、お茶を出してあげたり、優しくおちんちんを拭いてあげたり、と、かいがいしくお世話をします。そして、別れたくない、帰りたくない、そして帰った後また会いたい、と思わせるように仕向けるのです。

 

 

 

どんなに人気の嬢であっても、ここをおろそかにしていては本指名はかえってきません。