リスクは少なく、分散させる

素人女性とエッチしたい方への無料レポート

無料お持ち帰りレポート

リスクは少なく、分散させる

私のようなデリヘルや風俗店の事情に明るい人間のもとに、よくこんな質問が舞い込んできます。それは、「デリヘルって儲かるんですか?」というものです。やはり、こんなご時世です。団塊以上の世代であればもう心配はないのかもしれませんが、若年層は年金がもらえるかどうかもわかりませんし、今のままの雇用が続く保証などどこにもありません。ですから、できれば自分で一国一城の主になりたい、と考える人が多いのでしょう。

 

 

 

結論を言えば、デリヘルは儲かります。しかし、もちろんやり方を間違えれば儲かりませんし、ただ女の子を抱えて、電話を待っているだけでは、絶対に損をしますし、下手をすればある程度の借金を抱えることになってしまいます。

 

 

 

ですが、風俗業も含めて産業が数多くあるなかで、デリヘルはトップレベルでリスクが小さいと言えます。つまり、儲かりやすいということ、ブレークイーブンを突破するのが容易である、ということです。

 

 

 

しかし、ここには規模の問題と言うものもあり、あまり手広くやろうとすると途端に失敗する例があります。できれば、ちょぼちょぼぐらいの感じでやっていくのがいいでしょう。もし手広くやりたいのであれば、一つの店舗を大きくするのではなく、複数の、しかもジャンルが異なる店舗に分けるのが良いでしょう。

 

 

 

これをリスクの分散と言いますが、もし経営がやばそうな店があればそこをたたむか、あるいは別の業種に鞍替えして、他の店舗の黒字をそこの赤字に充てる、というような具合です。

 

歌舞伎町で選ばれているホストクラブ